月別アーカイブ: 2014年7月

Raspberry Piの新モデルB+を早速いじってみた(安東一真の楽しい電子工作を始めよう)

 先週、Raspberry Piの新モデル「モデルB+」が発売されたので、すぐに日経Linux編集部でも発注しました。それが届いたので、早速触ってみました。見てすぐ気付くのが、USBポートが4個になったことです。旧モデルは2個だったので、キーボードとマウスをつないだだけでいっぱいになりました。新モデルでは、USBハブを別途用意することなく、WiFiドングルなど他のデバイスをつなげます。

中堅中小企業向けのOSS導入支援、FJMと富士通SSLが共同で提供(ニュース)

 富士通マーケティング(FJM)、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)、FJMの子会社であるコンテンツ・プランナーの3社は2014年7月17日、中堅中小企業向けにオープンソース(OSS)を導入するSIサービス「OSS導入支援サービス」を共同で開始した。コンサルティングから運用まで、3社それぞれが得意とするSIフェーズを組み合わせた。3社全てが販売窓口となる。販売目標は今後3年間で150件。価格は個別対応。