Microsoft Windows および Samba の認証機能には、脆弱性があります。結果として、遠隔の第三者が、中間者攻撃によって、認証されたユーザになりすましたり、SAM データベースにアクセスしたり、サービス運用妨害 (DoS) 攻撃を行ったりするなどの可能性があります。

もっと読む »