月別アーカイブ: 2016年7月

「ポケモンGO」は日本公開前に偽アプリ43個、トレンドマイクロが注意喚起(ニュース)

 トレンドマイクロは2016年7月29日、「『人気に便乗』する今どきの脅威」と題し、スマートフォン狙いのサイバー攻撃についての報道関係者向け説明会を開催した。世界中で人気アプリになった「Pokemon GO(ポケモンGO)」は、日本での公開前に偽アプリが43個登場し、そのうち19個が不正/迷惑アプリであったなどの最新状況を紹介した。

[失敗その10]チャネルボンディングは最高速度に設定しておけばいいよね(遅い、切れる、つながらない 仕事の無線LAN、あるある大失敗)

 802.11nから利用できるようになった高速化技術に、「チャネルボンディング」がある。隣接する複数のチャネルを束ねて通信に利用することで、通信速度を高める。通常は20MHz幅の帯域幅を、40MHz、80MHz、160MHzといったように広げることができる。

終了したNOTTV番組「AKB48のあんた、誰?」から、あるべきSVODコンテンツを考える(情総研レポート)

 日本初のスマホ向け放送サービス「NOTTV」が2016年6月30日正午で、4年3カ月にわたるサービスを終了した。NOTTVの中での一番人気があった「AKB48のあんた、誰?」についてまとめておきたい。SVOD時代のコンテンツがいかにあるべきか参考になるはずだ。

サムスン電子は5位に下落、中国スマートフォン市場で苦戦する韓国メーカー(趙 章恩「Korea on the Web」)

 7月26日、韓国のネットでは中国スマートフォンOPPOとVIVOが話題になった。韓国の大手新聞が一斉に「中国スマートフォン市場シェアでOPPOが1位、サムスン電子は5位に下落」と報じたからである。

リクルートがスマホで開閉する玄関錠、不動産内覧向けに特化(ニュース)

 リクルートテクノロジーズは2016年7月28日、スマートフォン(スマホ)操作で開閉できる、サムターンカバー型の玄関錠操作ユニット「iNORTH KEY(イノースキー)」を同日から販売すると発表した。賃貸や分譲物件として案内中の不動産向けに特化した。

2016年Q2の世界スマホ出荷台数はプラス成長に回復、Canalysの調査(ニュース)

 英国の市場調査会社Canalysが現地時間2016年7月26日に公表した世界スマートフォン市場に関する調査によると、同年第2四半期(4~6月)における出荷台数は約3億3000万台となり、前年同期からプラス成長した。ただし同社によると、これは前年同期の実績が振るわなかったことの反動。第2四半期の出荷台数は、同じく不振だった前の四半期から横ばいで推移したという。

[失敗その9]APから離れても通信できるように電波出力はできるかぎり強くした(遅い、切れる、つながらない 仕事の無線LAN、あるある大失敗)

 APの電波強度を強く設定すると、遠くまで電波が届く。しかし他のAPの干渉源となりかねない。また、電波が遠くまで届くと低速なクライアントが接続して、ほかのクライアントの通信速度が低下する恐れもある。

開発に9年かけた独自音声アシスタント、SiriやEchoには負けない(インタビュー&トーク)

 同社は元々、鼻歌やハミングで音楽を検索できるアプリ「Midomi(現SoundHound)」の開発で知られ、現在も世界で約3億のユーザーを抱える。米アップル、米グーグル、米アマゾン・ドット・コムといった競合がひしめく音声アシスタントの領域で、どのように戦っていくのか。米サウンドハウンド 社長兼CEOのケイヴァン・モハジャー(Keyvan Mohajer)氏に聞いた。

Fedora 24が間もなく登場、脱X Windowは先送りに(Linuxレポート)

 最新技術を積極的に取り入れるデスクトップ向けLinuxディストリビューション「Fedora」の新版、「Fedora 24」が2016年6月14日に登場する。標準ウィンドウシステムの変更を予定していたが先送りとなり、サーバー/クラウド関連の機能強化が中心となっている。

Wi-Fi Alliance、「Wi-Fi CERTIFIED ac」の拡張「Wave 2」の認証を解説(ニュース)

 無線LAN関連の業界団体であるWi-Fi Allianceは2016年7月27日、「Wi-Fi CERTIFIED ac」の拡張「Wave 2」についての説明会を開催。無線LAN機器の台数増加やコンテンツの大容量化によって高速無線LANが不可欠になるなどの現状を解説した。

家具のコーデから注文までネットで完結、リビングスタイルがシステム、まず「Re:CENO」が採用(ニュース)

 家具の三次元(3D)シミュレーション技術を開発するリビングスタイルは2016年7月27日、家具のネット販売を手掛けるFlavorが同社技術を採用したと発表した。Flavorが運営するブランド「Re:CENO(リセノ)」のECサイトで、利用者は家具の3Dデータを使って室内での配置を確かめたり、Flavorの担当者へコーディネートを依頼したりできる。家具のネット通販の普及を後押しする。

レコモットが端末にデータを残さないビジネスチャット投入、情報漏洩リスク低減(ニュース)

 企業向けモバイルアプリケーション管理(MAM)ツールを提供するレコモット(東京・千代田)は2016年7月27日、主力製品の「moconavi(モコナビ)」にビジネスチャット機能を追加すると発表した。9月1日からmoconavi利用企業と導入検討中の企業向けにプレリリース版(原則無償)を提供し、その後正式版に移行する。

近鉄がタブレットで多言語放送、訪日外国人急増に対応し約1000両に一斉導入(News & Trend)

 近畿日本鉄道(近鉄)は2016年3月に、タブレットを利用した多言語放送システムを導入した。案内用にタブレットを導入する鉄道会社は少なくないが、自動放送に使うのは珍しい。急増する訪日外国人(インバウンド)の乗客への案内を強化するのが狙いだ。

[失敗その8]2.4GHz帯も5GHz帯もつながるんだから、同じように使えばいいよね(遅い、切れる、つながらない 仕事の無線LAN、あるある大失敗)

 無線LANで使用する周波数帯は、2.4GHz帯と5GHz帯がある。これらは電波の特性が異なるので、同じように使ってはダメだ。逆に上手に使い分ければ、無線LAN環境はより快適になるはずだ。

トランスコスモス、コンタクトセンター向けWebRTCビデオチャットサービスを提供開始(ニュース)

 トランスコスモスは2016年7月26日、ニューロネットが提供するWebRTC接客ソリューション「Moshi Moshi Interactive」の代理店契約を締結したと発表した。コンタクトセンターにおける顧客コミュニケーションの高度化・コンシェルジュ化に向けて、WebRTCビデオチャットサービスを同日から提供開始した。

「ひかりTV with CATV」の第2弾、上野原市のUBCで7月26日に開始(ニュース)

 上野原ブロードバンドコミュニケーションズ(本社:山梨県上野原市、UBC)は、「ひかりTV with UBC」の提供を2016年7月26日に開始した。「ひかりTV」を運営するNTTぷららと、UBC、ジャパンケーブルキャストが同日に発表した。

ソフトバンク傘下のSprint、赤字大幅拡大だが売上高は市場予想を上回る(ニュース)

 ソフトバンク傘下の米Sprintは現地時間2016年7月25日、2016会計年度第1四半期(2016年4~6月)の決算を発表した。赤字が大幅に拡大したものの、売上高は市場予想を上回り、顧客流出に歯止めがかかっていることから同社株価は上昇した。

「Google Maps」がより見やすくアップデート、“注目エリア”表示など(ニュース)

 米Googleは現地時間2016年7月25日、地図サービス「Google Maps(Googleマップ)」をアップデートし、より見やすくするなど一連の強化を図ったと発表した。デスクトップ版、AndroidおよびiOS版で新バージョンを利用できる。

格安SIMで空き家対策! 気象センサーで簡易ホームセキュリティを作ってみた(記者の眼)

 いろんな事情で人が住まなくなった家が社会問題になっている。実は筆者の実家も、父親が他界して、空き家同然になっている。何らかの対策を講じておきたいと考えていたが、あまりお金も掛けられない。そして思いついたのが格安SIMと気象センサーを組み合わせて、空き家の状況を確認するシステムだ。

[失敗その7]仕事のじゃまにならないよう電波サーベイは休日にした(遅い、切れる、つながらない 仕事の無線LAN、あるある大失敗)

 設置場所や設定の決め手となるのは「電波サーベイ」だ。無線LAN利用エリアの電波状況を、専用機器を使って調査する作業である。電波についての専門知識が必要なので、外部の専門家を呼んで実施するのが一般的だ。

[失敗その6]複数のAPで干渉するなら、1台でオフィスをカバーしよう(遅い、切れる、つながらない 仕事の無線LAN、あるある大失敗)

 干渉を避けるため、無線LAN利用エリアをなるべく少ないAPでカバーするのがよいかというと、それも早計だ。クライアントの数に比べてAPの台数が少ないと処理性能が不足したり、通信速度が遅くなったりする。

サンフランシスコをポケモンGOプレーヤーが埋めた夜(シリコンバレーNextレポート)

 米サンフランシスコの大通りが「ポケモンGO」のプレーヤーで埋め尽くされた――。2016年7月20日(米国時間)に開催された「ポケモンGOクロール」には30歳前後の「アラサー」プレーヤーが多数集まり、スマホ片手に街を練り歩いた。

Airbnbは革新者か破壊者か 共同創設者が明かした本音(Airbnbよ、どこへ行く)

 空き時間やモノの貸し借りをネットで仲介するシェアリングエコノミーの代表格として、世界に広がる「Airbnb」。一方で“破壊者”とも呼ばれる同社の事業は、旅館業界を中心に反発を呼ぶ。共同創設者のネイサン・ブレチャージク氏は「変化は不可避。全ての当事者が変化を受け入れ学ぶべきだ」と訴える。

正式サービスはまだなのにどうして?国中が「ポケモンGO」で大騒ぎ(趙 章恩「Korea on the Web」)

 欧米で大騒ぎの「ポケモンGO」が韓国にも“上陸”した。欧米や他のアジア諸国では、ポケモンGOに夢中になって他人の家や軍事施設に不法侵入するケースが増えて問題になっているそうだ。インドネシアでは、ポケモンGO禁止令まで出たと言う。どれほど人気なのかがよくわかる。

マウスコンピューター、Windows 10 Mobile搭載の6型スマートフォン(ニュース)

 マウスコンピューターは2016年7月21日、最新モバイルOS「Windows 10 Mobile」を搭載した6型スマートフォン「MADOSMA Q601」を7月28日に発売すると発表した。外部モニターと接続してパソコンのように使える新機能「Continuum」を備える。直販価格は4万9800円(税込み、送料込み)。

Airbnbは「旅行会社」を目指す? ビッグデータで開く未来の扉(Airbnbよ、どこへ行く)

 「Airbnb」は民泊の事業者――。この見方は早晩、過去のものになるかもしれない。生活するように旅をするというビジョンの実現に向け、CTO(最高技術責任者)を兼ねる創設者のネイサン・ブレチャージク氏は、事業を支える要であるIT人材の拡充を急ぐ。

NTTアド、観光アプリ「Japan Travel Guide」の利用者データを分析(ニュース)

 2016年7月20日から東京ビッグサイトで開催している「インバウンド・ジャパン2016」のNTT西日本のブースでは、訪日外国人向けスマーフォンアプリ「Japan Travel Guide」の利用者データを分析した結果を紹介している。同アプリを運営するNTTアドは分析データを観光庁や地方自治体に提供している。

JVN: Objective Systems ASN1C で生成したソースコードにバッファオーバーフローの脆弱性

ASN.1 は、ネットワークや通信アプリケーションにおける標準的なデータ構造の記法です。Objective Systems が提供する ASN1C を使用して生成した C または C++ のソースコード内にヒープベースのバッファオーバーフローの脆弱性が存在する問題があります。続きを読む