「Windows 10」の「October 2018 Update」提供開始 – ITmedia NEWS

Microsoftが「Windows 10」の秋の大型アップデート「October 2018 Update」を10月2日に提供開始した。前回同様AI採用のローリングアウト方式だ。
米Microsoftは10月2日(現地時間)、ニューヨークで開催のイベントで、「Windows 10」の大型アップデート「October 2018 Update」(バージョン1809)を同日から提供開始した…

【セキュリティ ニュース】経産省、「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」のパブコメ結果を公表(1ページ目 / 全1ページ):Security NEXT

経済産業省は、「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」のパブリックコメントを実施し、結果を取りまとめた。国内外から318件の意見が寄せられたという。
同フレームワークは、AIやIoTの利活用が進んだ「Society5.0」や「Connected Industries」において、産業界に求められるセキュリティ対策の全体像…

情報流出に関するお詫びとご報告(第一報) | Re animation オフィシャルサイト

この度、弊社の社内資料である一部の取引情報と個人情報(以下、当該情報という)を第三者が閲覧できる状況が発生しました。
お客様および関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけいたしましたことにつきまして、深くお詫び申し上げます。詳細については、下記の通りでございます。
1.情報の流出状況
社内資料である一部…

ドメイン管理の仕組み「DNS」が運用変更 総務省が注意喚起 – ITmedia NEWS

ドメイン管理の仕組み「DNS」で、暗号鍵の一部が更改されることを受け、総務省がインターネットサービスプロバイダーなどに対応を求めた。
総務省は10月2日、ホスト名・ドメイン名をIPアドレスに変換する仕組み「DNS」(Domain Name System)で、暗号鍵の一部が12日に更改されることを受け、インターネットサービスプロ…

Chromeウェブストアのルールが改訂、ユーザーがより安全にChrome拡張機能を利用できるように – GIGAZINE

by geralt
Googleが開発しているウェブブラウザ「Google Chrome」の大きな利点として、Chromeウェブストアからブラウジングをより便利にするための豊富な拡張機能をインストールできるという点があります。そんなChromeウェブストアの新たなルールをGoogleが発表し、「ユーザーがより安全にChrome拡張機能を使えるように…

JR東、赤羽駅に無人決済店舗 カメラが客を追跡 – ITmedia NEWS

JR東日本が、無人決済システムを導入した店舗の実証実験を赤羽駅で行う。店内のカメラが客の動きを追跡し、手に取った商品を認識、購入額の計算から決済まで行う。
JR東日本は10月2日、AI(人工知能)技術を活用した無人決済システム「スーパーワンダーレジ」を導入した店舗の実証実験を、赤羽駅の5・6番ホームで17日か…

総務省|DNSの世界的な運用変更に伴うキャッシュDNSサーバーの設定確認のお願い(お知らせ)

インターネットの重要資源の世界的な管理・調整業務を行う団体ICANN※1は、DNS(ドメインネームシステム)における応答の改ざん検出等の仕組みに用いられる鍵のうち、最上位のもの(ルートゾーンKSK)の更改を、本年10月12日午前1時(日本時間)に行うことを決定しました。
これに伴い、キャッシュDNSサーバーを運用して…

福島信金HP改ざん 不正サイト誘導 被害確認されず | 県内ニュース | 福島民報

福島信用金庫(本部・福島市)のホームページ(HP)が不正アクセスで改ざんされた。閲覧者に現金の振り込みなどを要求するとみられる電話を促す内容で、同信金は一日、福島署に相談した。金融機関の信頼感を逆手に取り詐欺につなげる悪質な手口で、県警本部生活環境課は不正アクセス禁止法違反容疑で捜査している。県…

FBI、容疑者の顔で「iPhone X」をロック解除–家宅捜索で命じる – CNET Japan

米連邦捜査局(FBI)が、児童への性的虐待と児童ポルノ作成の容疑でオハイオ州の6人の男を捜査する過程において、容疑者の1人の顔を所有する「iPhone X」に向けさせ、そのiPhone Xのロックを解除したことがわかった。
FBIは米国時間8月10日、オハイオ州コロンバスにあるGrant Michalski容疑者の自宅を捜索し、iPhone Xを…

不正な拡張機能が相次ぐChrome、Googleが防止対策を強化へ – ITmedia エンタープライズ

不正が相次ぐ事態に対応して、ユーザーによるコントロールの強化や、難読化されたコードのある拡張機能の締め出しを目指す。
米Googleは10月1日、WebブラウザChromeの拡張機能について、不正防止のための新たな対策を講じると発表した。悪質なコードを仕込んだ拡張機能が相次いで見つかっている事態を受け、摘発の強化を…

「あなたを録画した」 ビットコイン求める詐欺に注意:朝日新聞デジタル

「ウェブカメラであなたを録画した」と脅し、仮想通貨「ビットコイン」の送金を要求するメールが届いたとの相談が9月19日ごろから愛知県警に相次いでいる。県警は要求に応じないよう注意を呼びかけている。
サイバー犯罪対策課によると、メールは「ウェブサイトを通じて、ウイルスに感染した」「ウェブカメラで(ポル…

不正な拡張機能が相次ぐChrome、Googleが防止対策を強化へ – ITmedia NEWS

不正が相次ぐ事態に対応して、ユーザーによるコントロールの強化や、難読化されたコードのある拡張機能の締め出しを目指す。
米Googleは10月1日、WebブラウザChromeの拡張機能について、不正防止のための新たな対策を講じると発表した。悪質なコードを仕込んだ拡張機能が相次いで見つかっている事態を受け、摘発の強化を…

Chromium Blog: Trustworthy Chrome Extensions, by default

10th birthday
4
accessibility
1
benchmarks
1
beta
11
birthday
4
blink
1
browser
2
browser interoperability
1
capabilities
1
capable web
1
chrome
6
chrome apps
3
Chrome Frame
1
chrome web store
27
chromeframe
3
chromeos
3
chromium
3
cloud print
1
dart
8
dashboard
1
design
1
devtools
12
extensions

祝RFC!Transport Layer Security (TLS) 1.3 発行の軌跡 ~熟成された4年間の安全性解析~|株式会社レピダム

祝RFC!Transport Layer Security (TLS) 1.3 発行の軌跡 ~熟成された4年間の安全性解析~
こんにちは、エンジニアの米澤です。
2018年8月、Transport Layer Security (TLS) プロトコルの最新版である
TLS 1.3 が RFC 8446
として発行されました。
TLS はインターネット上でセキュアな通信路を確立するためのプロトコル…