2,144の結果を表示中

SNSの投稿を分析してデマの阻止につなげるツール、自治体や警察の導入が米国で波紋 | WIRED.jp

人権擁護団体は2016年以降、ソーシャルメディア上で交わされるやりとりを当局や警察が監視しているとして警鐘を鳴らしてきた。ソーシャルセキュリティ企業のMedia SonarやSocial Sentinel、位置情報サーヴィスのGeofeediaなどがネット上にある投稿ややりとりを解析し、膨大な数に上るユーザーの発言や意見に関する情報を…

説得力のあるフィッシング詐欺のメールを、AIが人間よりうまく“書く”時代がやってきた | WIRED.jp

自然言語処理の意外な分野への進出が止まらない。今度はフィッシング詐欺のメールだ。高性能な言語生成アルゴリズムとして知られる「GPT-3」とAIaaS(サーヴィスとしてのAI)のプラットフォームを利用することで、特定の個人や団体を標的にした大規模なスピアフィッシング詐欺への参入障壁を大幅に下げられることを、あ…

AppleがiPhone内の画像から勝手に児童ポルノを通報すると発表!今年中に米国で開始 – ナゾロジー

Credit:Canva . ナゾロジー編集部 全ての画像を見る 個人の持つiPhoneに対してスキャンがはじまります。 今週の木曜日にAppleは、米国内の個人のiPhoneに記録されている全ての画像データに対して、常に監視を行うシステムを導入すると発表しました。 目的は児童虐待画像(児童ポルノ)の拡散を防止するためとのこと。 シ…

「AIが発明者」裁判所が初めて認めた衝撃度 | 新聞紙学的

AIを発明者として認める――裁判所が世界で初めて、そんな判断を下した。 By Peyri Herrera (CC BY-ND 2.0) AIが独自の発明をした時、発明者と呼ばれるのは、人間なのかAIなのか。この問題をめぐって、各国の特許当局、裁判所を舞台に議論が続いてきた。 その議論に対して、オーストラリアの連邦地裁が7月30日、「AIを発明…

長いトンネルの末…復活挑むNEC AIと通信に追い風:朝日新聞デジタル

筆者は1年前まで北京特派員だった。中国は急速に人工知能(AI)で実力をつけ「AI大国」として米国に次ぐ位置まで追い上げている。それでも、取材した現地のIT起業家たちは、口々に「NECのAIはすごい」と言っていた。少し調べてみると、NECのAIは中国だけでなく、米国からも高い評価を得ているという。一方、帰国してみる…

はてブの「人気コメント」に Yahoo! の「建設的コメント順位付けモデルAPI」を導入

ⓘ人気コメント算出アルゴリズムの一部にヤフー株式会社の「建設的コメント順位付けモデルAPI」を使用しています さっきまでは無かったのでここ1時間~数十分くらいで変更されたのか 「建設的コメント順位付けモデルAPI」ってのはこれか Yahoo!ニュース、不適切コメントへの対策として導入している深層学習を用いた自然…

人工知能が人間のルールをハックする「AIハッキング」が始まっている | WIRED.jp

ブラックボックスの中で、しばしば常識外れのやり方で問題を解いていく人工知能(AI)は、やがて人間の社会、政治、経済におけるルールの弱点を突き、システムをハックするようになる。社会がより“重要な”決断をAIに委ねるにつれて、ハッキングによる被害は大きくなるだろう。コンピューターセキュリティの世界的権威ブ…

平井デジタル相が資産訂正へ IT株の記載漏れ | 共同通信

平井卓也デジタル改革担当相は9日の記者会見で、資産報告関係の書類を訂正すると明らかにした。保有していたIT企業株の記載漏れがあったのが理由で「隠すつもりはなく、私の不注意で適正に管理できていなかった。深く反省しなければいけない」と釈明した。 平井氏によると、株式は2006年6月に14株を購入した。その後の株…

AI作成の偽動画で顔認証突破 成り済まし口座開設可能 | 共同通信

人工知能(AI)を使って偽動画を作る「ディープフェイク」の技術を使うと、銀行口座を開設する際のオンライン認証で、本人に成り済まして顔認証を突破できる恐れがあることが3日分かった。日立製作所の研究グループが論文を人工知能学会で発表した。犯罪に悪用される恐れもあり、偽動画を見破るための対策が必要と提案し…

Suica履歴を「秘密計算」 データの中身、読まずに分析: 日本経済新聞

日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら プライバシーの確保やサイバー攻撃への対策が重要性を増すなか、企業が機密データの保護と活用を両立する技術の導入に動き出した。「秘密計算」と呼ばれる手法で、JR東…

AIとのペアプロへまた一歩前進、「GitHub Copilot」登場。AIがコメントからコード生成、書きかけのコードを補完、コードを見てテストコード自動生成など

GitHubは、AIがまるでペアプログラミングの相手の様に、コメントの説明からコードを生成してくれたり、実装されたコードを基にテストコードを生成してくれる機能などを提供する新サービス「GitHub Copilot」のテクニカルプレビューを発…

「あの人に偽情報を見せたい」がSNSの“レコメンドAI”悪用で実現する可能性 F-Secureが検証 – ITmedia NEWS

SNS上の行動履歴を基におすすめコンテンツを紹介する“レコメンドAI”を悪用することで、数百アカウントがあれば特定の人物に偽情報を見せられる可能性をF-Secureが指摘。 SNS上の行動履歴などを基に、利用者におすすめのコンテンツを紹介する“レコメンドAI”を悪用することで、特定の人物に偽情報を見せられる──セキュリテ…

Python – FlaskでDigest認証をするとcurlでユーザーとパスワードを入れても認証されない|teratail

前提・実現したいこと Flaskで作ったWeb APIにDigest認証をかけた際、curlで正しいユーザー名とパスワードを指定したら認証できるようにしたい 発生している問題・エラーメッセージ Flaskで作ったWeb APIにDigest認証をかけた際、curlで正しいユーザー名とパスワードを指定しても認証されません。何故なのでしょうか? …

無効化したアクセスキーを使ったアクセスをCloudTrailで確認できるのか検証してみた | DevelopersIO

昨今、アクセスキーの漏洩から不正アクセスなどのセキュリティ事故の話が多いですね。AWS外部からAWSリソースを操作するために発行していたアクセスキーが不要になってアクセスキーを無効化したとしましょう。 その無効化したアクセスキーを使ってAWSリソースへアクセスしたらCloudTrailなどにログが残り「無効化したア…

原子力規制委、PPAPシステムの不具合でメールアドレス76件を漏洩

原子力規制委員会は22日、いわゆるPPAP方式を採用したメールシステムに不具合が発生し、地方公共団体ならびに報道機関のメールアドレス計76件が漏洩したと発表した(原子力規制委員会リリース、PC Watch、Security NEXT)。

6月16日に記者懇談会の案内を地方公共団体と報道機関に送信した。このときシステムの不具合により、復号パスワードの通知を行うメールに、本来はBCCにすべきメールアドレスが表示されてしまったという。Security NEXTの記事によると、根本的な原因は不明だとして…

AirPodsケースを首掛けできるネックレス。シャネル感たっぷりのデザイン、約29万円です。

Image:CHANELハイブリッドなハイファッション。セレブリティーがこよなく愛するファッションブランドのCHANEL(シャネル)から、AirPodsケースがマルっと収納できるラグジュアリーなネックレス「AIRPODSCASENECKLACE」が登場しました。そのお値段は、なんと2,675ドル(約29万6,600円)。素材は、金属、レジン、人造真珠、ストラスゴールド、ラムスキン、そしてクリスタル

東大阪市の医療施設で不正アクセス発生。患者のCT画像などが閲覧できなくなる

東大阪市にある市立東大阪医療センターは22日、外部からの不正アクセスにより医用画像参照システム用のサーバーがダウンし、患者のCT画像などが閲覧できなくなったとして警察に被害届を出したと発表した(市立東大阪医療センターその1、その2、朝日新聞、関西テレビ)。 医用画像参照システムのサーバーダウンは5月31日未明に発生、過去に撮影した画像データの一部が閲覧できなった上、患者30人が診察日を変更するなどの影響がでたとしている。同センターがセキュリティー調査会社に調査を依頼したところ、外部からの不正アクセス…

Windows 11のウィジェットはAIによる自動生成です。#MicrosoftEvent #Windows11

Image:Microsoft消される奴?Windows11の細かな機能として、AIによって自動生成されるウィジェットがあります。デスクトップのサイドに半透明なウィンドウとして表示されるウィジェットは、気になるニュースや情報、天気、株価がサクッと一覧でみられるというもの。なお、表示にはEdgeブラウザが使われているみたいですね。ただし、このウィジェットが有効活用されるのかは今のところ謎。Offic

PHP 8.1.0 Alpha 2 available for testing

The PHP team is pleased to announce the second testing release of PHP 8.1.0, Alpha 2. This continues the PHP 8.1 release cycle, the rough outline of which is specified in the PHP Wiki.

For source downloads of PHP 8.1.0 Alpha 2 ple…

パスワード付きZIPは1秒未満で解けるのでPPAPは無意味

デジタルアーツは23日、パスワード付きZIPファイルをメールで送信するPPAPに関する分析レポートを公開した。同社はオープンソースで誰でも入手できるパスワード回復のソフトウェアとCPUにCore i5-10210Uを搭載した一般的な仕様のPCを組み合わせて、どれくらいの時間でZIPファイルのパスワードを解読できるかテストしたという(デジタルアーツ、PC Watch、週刊アスキー)。 サンプルで設定した「zansin」という英語小文字6ケタのパスワードであれば、1秒未満で解読することができたとしている…

「偽DarkSide」の脅迫キャンペーン、標的はエネルギー業界や食品業界

先日、大手燃料供給会社であるColonial Pipeline社を狙ったランサムウェア攻撃が話題になりました。この事例は、「DarkSide」と名乗るサイバー犯罪者グループの仕業であるとされており、この件により同グループ…

The post 「偽DarkSide」の脅迫キャンペーン、標的はエネルギー業界や食品業界 first appeared on トレンドマイクロ セキュリティブログ.