1,412の結果を表示中

iOS15公開2日後のインストール率は8.5%、iOS14を下回る – iPhone Mania

iOS15の公開後2日間でのインストール率は約8.5%で、iOS14を下回っていることがMixpanelの公開したデータから分りました。iOS15では、iOS14のままセキュリティアップデートを受けるという選択肢も提示されています。 iOS15のインストール率を独自集計 日本時間9月21日未明に公開されたiOS15のインストール率を、ソフトウ…

Private Relayを実際に使ってみた / 開発者向けブログ・イベント | GMO Developers

iOS15からPrivate Relayという面白い機能が提供されます。 そこで、Private Relayを実際に使ってみた!を書いていきたいと思います。 Private Relayとは iOS15からiCloudで提供される機能にPrivate Relayがあります。Appleが提供するProxyを通してWebサイトにアクセスするもので、接続元IPがProxyによって隠蔽されること…

社内会議リークされたクックCEO、警告の社内メールもリークされてしまう – iPhone Mania

Appleの社内会議でティム・クック最高経営責任者(CEO)が語った内容がリークされたことについて、同氏が漏えいした従業員に対して不快感を示していたことが分かりました。 リーカーの特定急いでいると警告 iPhone13シリーズの新作発表会が先日開催された際、Appleは全従業員向けに社内会議を開きました。ティム・クック…

Private Relay と IP Blindness による Fingerprint 対策 | blog.jxck.io

Intro iOS15 がリリースされたため、 Private Relay のベータを試すことができた。 このようなサービスが提供されるようになった背景を踏まえ、挙動を簡単に確認しつつ、解説する。 背景 そもそも、なぜこのようなサービスが出てきたのかを理解するには、現在のインターネットが抱える問題の背景を理解する必要がある。 …

macOSの最新版でも攻撃を防げない新たなゼロデイ脆弱性が報告される – GIGAZINE

macOSのファイルマネージャであるFinderに新たなゼロデイ脆弱(ぜいじゃく)性が見つかりました。悪意のある攻撃者がこの脆弱性を利用すると、たとえ最新バージョンのOSであってもリモートから任意のコードを実行できるようになるとのことです。 SSD Advisory – macOS Finder RCE – SSD Secure Disclosure https://ssd-dis…

SSD Advisory – macOS Finder RCE – SSD Secure Disclosure

TL;DR Find out how a vulnerability in macOS Finder system allows remote attackers to trick users into running arbitrary commands. Vulnerability Summary A vulnerability in macOS Finder allows files whose extension is inetloc to execute arbitrary commands, these files can be embedded inside emails …

iOS 15ではApple IDのログインパスワードを忘れた際に、信頼できる家族や友達にパスワードのリセットと復旧を手伝ってもらえる「アカウント復旧用の連絡先」を設定可能。

iOS 15ではApple IDのログインパスワードを忘れた際に、信頼できる家族や友達にパスワードのリセットと復旧を手伝ってもらえる「アカウント復旧用の連絡先」が追加されています。詳細は以下から。  iPhoneやiP The post iOS 15ではApple IDのログインパスワードを忘れた際に、信頼できる家族や友達にパスワードのリセッ…

iOS15でFace IDのセキュリティ向上 3D複製技術による突破を防止 – iPhone Mania

AppleはiOS15でFaca IDの脆弱性を改善したと発表しています。これまでのFace IDでは3D複製技術によって作られたユーザーの顔の立体モデルでFace IDを突破できる可能性があったとのことで、iOS15ではこのような突破を防ぐ措置を講じたとしています。 原始的な方法 Face IDはユーザーの顔の特徴を数値化し、本当にそっくり…

Apple、iOS 14.8/iPadOS 14.8のセキュリティコンテンツをアップデート。iOS 15/iPadOS 15と同じ脆弱性を複数修正。

AppleがiOS 14.8/iPadOS 14.8のセキュリティコンテンツをアップデートし、iOS 15/iPadOS 15アップグレードで修正したのと同じ脆弱性を複数修正していると発表しています。詳細は以下から。 The post Apple、iOS 14.8/iPadOS 14.8のセキュリティコンテンツをアップデート。iOS 15/iPadOS 15と同じ脆弱性を複数修正。 firs…

iOS15の新機能でApple Cardはさらに安全なカードに – iPhone Mania

日本時間の21日未明に公開されたiOS15は様々な新機能を搭載していますが、新しいセキュリティ機能も注目すべき新機能となっています。その一つにApple Cardの安全性をさらに高める機能も含まれています。 セキュリティコードを変更 Apple Cardに追加された「Advanced Fraud Protection」機能はWalletアプリでApple Card…

iOS 15リリース後もmacOSと同じく、セキュリティアップデートを受けながら旧iOS 14を使い続けることが可能に。

iOS 15リリース後もmacOSと同じく、セキュリティアップデートを受けながら旧iOS 14を使い続けることが可能になっています。詳細は以下から。  Appleは現地時間2021年09月21日、iPhone 6sやi The post iOS 15リリース後もmacOSと同じく、セキュリティアップデートを受けながら旧iOS 14を使い続けることが可能に。 first …

iOS14.8のバッテリー持続時間は?歴代iOSと比較した動画 – iPhone Mania

iOS14.8をインストールしたiPhoneで、バッテリーの持続時間がどの程度変化するかを比較した動画をYouTubeチャンネルiAppleBytesが公開しました。バッテリーの持ちが改善したiOS14.7からの変化が気になるところです。 重要なアップデートiOS14.8のバッテリーへの影響は? 9月14日に重要なセキュリティアップデートとして…

iOS/iPadOS 14.8配信開始。スパイウェア「Pegasus」が悪用した脆弱性を塞ぐ – Engadget 日本版

アップルは14日未明、最新システムソフトウェアiOS 14.8およびiPadOS 14.8を配信開始しました。前回のiOS/iPadOS 14.7.1から約1ヶ月半ぶりのマイナーアップデートとなります。 届いていれば通知から、あるいは「設定-一般 – ソフトウェア・アップデート」から確認して手動でアップデートできます。 公式リリースいわく、…

Apple、実際に利用された可能性のあるゼロデイ脆弱性を修正した「macOS Big Sur 11.6 (20G165)」や「iOS/iPadOS 14.8 (18H17)」をリリース。

Appleが実際に利用された可能性のあるゼロデイ脆弱性を修正した「macOS Big Sur 11.6 Build 20G165」をリリースしています。詳細は以下から。  Appleは現地時間2021年09月13日、m The post Apple、実際に利用された可能性のあるゼロデイ脆弱性を修正した「macOS Big Sur 11.6 (20G165)」や「iOS/iPadOS 14.8 (18H17)」…

Apple、実際に悪用された可能性のあるゼロデイ脆弱性を修正した「macOS Catalinaセキュリティアップデート2021-005」および「Safari 14.1.2 for Mojave/Catalina」をリリース。

Appleが既に悪用された可能性のあるゼロデイ脆弱性を修正した「macOS Catalinaセキュリティアップデート2021-005」および「Safari 14.1.2 for Mojave/Catalina」をリリー The post Apple、実際に悪用された可能性のあるゼロデイ脆弱性を修正した「macOS Catalinaセキュリティアップデート2021-005」および「Safari 14.1….

アップルがiPhone、Macなど全端末でセキュリティアップデート、政府機関も利用するというNSOのゼロデイ脆弱性を修正 | TechCrunch Japan

Apple(アップル)は、すべてのiPhone、iPad、Mac、Apple Watchに影響を及ぼす、新たに発見されたゼロデイ脆弱性のセキュリティアップデートを公開した。この脆弱性を発見したとされるCitizen Labは、ユーザーに対して直ちにデバイスをアップデートするよう呼びかけている。 テクノロジーの巨人Appleは、iPhoneおよびiPa…

iOS14.8/iPadOS 14.8/watchOS 7.6.2/macOS Big Sur 11.6がリリース【更新】 – こぼねみ

Appleは日本時間9月14日、「iOS 14.8」「iPadOS 14.8」「watchOS 7.6.2」「macOS Big Sur 11.6」をリリースしました。 今回のアップデートには、重要なセキュリティアップデートが含まれており、すべてのユーザに推奨されます。 新たにリリースされたバージョン iMessage経由で攻撃・感染する脆弱性の修正 iOS 14.8のリ…

Reverse-Engineering Apple Dictionary

For a while now I have wanted to write a simple dictionary app for the Apple Watch. The goal was to be able to quickly look up words from paper books, by storing the book on the watch to be able to do fuzzy matches against the text. While Apple ships amazing dictionaries with macOS and iOS, they …

アップルが「児童への性的虐待」の画像検出を“延期”したことの意味 | WIRED.jp

アップルが今年8月、児童の性的虐待コンテンツ(児童ポルノ画像)の拡散を防止する複数の新機能の詳細をは明らかにしたとき、すぐに暗号学者からプライヴァシー保護の活動家、はてはエドワード・スノーデンまでが批判の声を上げた。こうした反発が起きたのは、性的虐待コンテンツがないかどうか「iCloud」の写真をスキャ…

ブログ: FaceTimeは仕組みはどのようになっているか?

マシュー・ダガンのブログより。 デンマークに住む元エクスパットの私は、FaceTimeオーディオをよく使います。使い方が簡単で信頼性が高いだけでなく、音質も素晴らしいです。固定電話を覚えている人にとっては、良いヘッドセットがあれば固定電話を思い出すことでしょう。私たちが携帯電話サービスに切り替えたとき、音…

児童保護を目的としたiCloudの監視機能、Appleが延期を発表 – iPhone Mania

児童虐待防止を目的としたiCloudの監視機能について、Appleは導入を延期すると発表しました。同機能はユーザープライバシーの検閲だとして、幅広い層からの反発にあっていました。 数ヶ月ヒヤリングの機会設けると発表 Appleが8月上旬に発表したユーザーのiCloud監視機能は、Photoライブラリをスキャンして児童性的虐待…

世界初、韓国がグーグルとアップルのアプリ内課金手数料を抑制する「反グーグル法」可決 | TechCrunch Japan

韓国国会は現地時間8月31日、何度も延期されてきた「反グーグル法」を可決した。この法案は、Google(グーグル)とApple(アップル)が、市場を支配する2つのアプリストア向けのアプリを開発する際に、両社のアプリ内決済システムを利用するようデベロッパーに義務付けることを禁じるもので、検索の巨人Googleにちなんだ…

iOS15の個人情報保護機能「iCloud Private Relay」に不具合 – iPhone Mania

iOS15で追加される、ユーザーのプライバシーを保護する新機能「iCloud Private Relay」は、現時点では意図したとおりの保護性能を発揮できていないことが分かりました。同機能は、iOS15正式公開当初はベータとして提供される予定です。 暗号化によるプライバシー保護が動作していない不具合 iOS15の新機能「iCloud Priva…

iPhoneの防御を回避する「ゼロクリック攻撃」が発生、アップルはどう対処するのか? | WIRED.jp

衝撃的な事実が明らかになった。バーレーン政府が高度なマルウェアを購入し、人権活動家に対して使っていたというのだ。 このマルウェアには、被害者が何も操作しなくてもiPhoneに入り込めるスパイウェアが含まれていた。しかも、リンクをクリックしたり、許可を与えたりする必要すらない。この報告はトロント大学のネッ…

プライバシーを侵害するAppleのコンテンツスキャン技術に反対するオープンレター | P2Pとかその辺のお話R

以下の文章は「An Open Letter Against Apple’s Privacy-Invasive Content Scanning Technology」を翻訳したものである。 セキュリティ、プライバシーの専門家、暗号学者、研究者、教授、法律家、Appleの消費者は、ユーザのプライバシーとエンド・ツー・エンド暗号化を蝕むAppleの計画を非難する。 → GitHubで署名する A…